“画像循環器学”のすすめ
循環器領域において、疾患診断、治療の適応、インターベンションのガイドと画像診断の意義はますます高まっております。心血管インターベンションを深めるためには、各種画像診断に精通していることが重要となってきています。中国四国ライブin倉敷2019では当院での画像診断の現状をもとに、インターベンションに繋ぐ画像カンファレスを開催します。次世代の方を含め、多くの職種の方々とともに“画像循環器学”を学べればと思います。


今後はFacebookでもライブに関連する情報を随時、発信していきます。
是非、アクセスしてください。 是非、アクセスしてください。
中国四国ライブin倉敷 Course Director 門田一繁

2/18 中国四国ライブin倉敷2019の症例を公開予定

中国四国ライブin倉敷2018のアーカイブを医師、コメディカルの皆様に公開。
インターネットに接続できる、パソコン、スマートフォン、タブレット端末などですぐに閲覧できます。
ご利用は無料です。ぜひご利用ください。


Director

Course Director
門田 一繁(倉敷中央病院)
Co-Course Directors
塩出 宣雄(広島市立広島市民病院)
川井 和哉(近森病院)
Honorary Course Directors
坂本 雅彦(垣田病院)
林 康彦(土谷総合病院)




会期

2019年2月22日(金)
ライブデモンストレーション(1日目)
2019年2月23日(土)
ライブデモンストレーション(2日目)
コメディカルシンポジウム


会場

倉敷市芸文館

UP DATES

20190213 Facultyを更新
20190205 プログラム[ライブ会場]を更新
20190125 プログラム[講演会場]を掲載
20190124 プログラム[ライブ会場]を掲載
20190117 ご挨拶を掲載
20181214 事前参加登録受付を開始
20181206 Facultyを掲載
20180522 2019年度版サイトに更新

主催:中国四国心血管インターベンション研究会

〔CVIT専門医認定医資格更新単位〕2点
〔日本血管撮影・インターべンション専門診療放射線技師認定機構〕1点
〔インターベンション エキスパート ナース(INE)更新単位〕10点
〔心血管インターベンション技師(ITE)更新単位〕5点